ブーケトスとそのバリエーション|知っておくと便利!

カテゴリー: 結婚式コラム

ブーケ女性
ブーケトスのことを知っていますか?

結婚式の、いわば定番のイベントでもある、ブーケトス。このブーケトスに、バリエーションがあることをご存じですか?

多くの方が知るブーケトスは、花嫁がブーケを投げ、これを未婚の女性ゲストが受け止める。キャッチした人がもらえ、そして、「その人が次に結婚する」と言われている……といったようなことでしょうか。でも、ブーケトスには色々な事情が絡むこともあり、バリエーションや、色々な代替案が作られています。

 

 

■ブーケトスを妨げるオトナの事情!

ブーケトスは、その性質上、未婚の女性が前に出て、投げられたブーケをキャッチします。赤裸々な事情としては、ゲストたちの年齢が上昇するにつれて、「前に出る=まだ未婚」を吹聴されるようで、正直不快! といったような意見があります。また、ブーケトスをキャッチするのは、ハイヒールを履いた女性たちには結構な労働。それなのに、頑張った結果としてキャッチできないと、みっともないうえに、何ももらえないのイヤ! というような、ゲスト側からの事情で、ブーケトスが避けられるケースがままあるのです。

 

 

■代替案1:ブーケプルズ

ブーケプルズとは、ブーケトス用のブーケに、サテンやレースなどでできたリボンをあらかじめ確認された人数分つけ、これを女性たちで1本ずつ引っ張るというイベントです。花嫁が、ブーケに結びつけられたリボンの端と、ほかの、いわば「ハズレ」のリボンの先を、まとめて持っています。ゲストはこれを引っ張り、ブーケに結ばれたリボンを引いた人が「アタリ」となるわけですが、「ハズレ」のリボンの先にも、キーホルダーやラッキーアイテム等、ちょっとしたオマケがついていることもあります。実際、引いたリボンの先は何もついていなくてもいいのですが、何もないと場が少なからず、しらけます。小さなギフトがあれば、はずれた女性たちにも盛り上がりが生まれるので、おすすめなのです。

 

 

■代替案2:新郎による……!?

 こちらはオモシロ代替案です。新婦のブーケトスではなく、新郎の「ブロッコリートス」が行われる挙式もあるとか。特に伝統のイベントというわけではありませんから、やり方は自由です。新郎が力一杯投げ、独身男性が受け止める……これもまた、日常では見かけない美しく装飾されたブロッコリーが笑いを誘い、それはそれで楽しいものとなるでしょう。

 

 

おわりに

いかがでしたか? ブーケプルズは昨今、狭い会場などで人気を博しつつあるようですが、ブロッコリーはちょっと斬新かもしれませんね。ブーケトス、ブーケプルズには注意点もたくさんありますので、事前に関連記事も調べてみてくださいね。

 

結婚式の席次表なら口コミNo1の格安印刷込みのピュア招待状・席次表


「ブーケトスとそのバリエーション|知っておくと便利!」の関連記事

結婚準備お役立ちコンテンツの人気記事