結婚式場どこにする!?効率のよい式場の選び方

カテゴリー: 結婚式コラム

外人ウエディングドレス

結婚式場はよりどりみどり

結婚式場は、今や好み次第でよりどりみどりの時代です。都会のど真ん中であっても、瀟洒な建物が急に現われ、門の中には異空間のような、クラシックな内装が広がっていたり。あるいは、一見してど田舎であっても、送迎バスを下りるとフランスのような雰囲気に包まれたり。場合によっては、オフィスビルに入ると、中は全然オフィスビルではなく……というケースも。

身近にすてきな式場が乱立している時代ですから、基準なく式場見学を予定すると、決めるのに時間がかかり、新郎新婦の双方が疲弊する結果になりかねません。効率よく、希望の式場を探すには、どうしたら良いのでしょうか。

 

 

■希望の挙式条件を挙げる

ここだけは譲れない! という、希望の挙式の条件を、3~4個に絞ってあらかじめ挙げておきましょう。

例えば、神前式を行いたい。あるいは、チャペル挙式で聖歌隊と、生演奏を入れたい。あるいは、披露宴で○○をしたい……。こうした条件に合致する式場は、インターネットなどを使った下調べである程度絞ることができます。

最低限の希望を果たせない式場は、当然見学候補から除外します。事前にわからない場合は、式場に、希望が通るかどうか、電話確認をしても良いでしょう。

 

 

■挙式場のタイプで絞る

結婚式場には、いくつかのタイプがあります。ホテルにするか。専門の結婚式場にするか。レストランウエディングか。独立教会か……。

格式高い雰囲気になるのは、ホテルか、あるいは迎賓館などの歴史のあるタイプの式場です。新しい式場や、レストランでは、当然アットホームな雰囲気に。独立した教会では、式自体はほとんどが厳粛ですが、披露宴が行えないので、披露宴会場のことも考えなくてはなりません。もっとも、ホテルや式場で、独立したチャペルを持っている場合もあります。

こうした、式場タイプに希望がある場合には、あらかじめ見学対象を絞ることができます。ひとつに決めず、「ホテルか、迎賓館」など2つほどに絞るのもおすすめです。

 

 

■先輩カップルの口コミをチェックする

必ずやっておくと良いのが、既に挙式を済ませた先輩カップルの口コミです。場所によっては、カップルの口コミではなく、ゲストとして訪れた方の口コミがある場合も。いずれも、ある程度の情報は、式場のホームページばかりではなく、口コミから得たいものです。ホームページには「フランス料理のシェフが腕を振るう料理自慢の式場」と書かれているのに、口コミサイトでは「料理がマズくて、だまされた気分になりました!」となっていることもありますよ。

 

 

おわりに

いかがでしたか? 式場を選ぶ基準は人それぞれ。しかし、共通しているのは、「その地域の式場を片っ端から回っていては、時間も体力ももたない」ということ! ブライダルフェアは一日仕事。たいていのカップルは、10件どころか、5件も回ればヘトヘトです。足を運ぶ距離を極力、削減できるよう、あらかじめ情報整理をきちんとしておきましょう。

口コミ人気!結婚式招待状・席次表・席札印刷ならペーパーアイテムピュア


「結婚式場どこにする!?効率のよい式場の選び方」の関連記事

結婚準備お役立ちコンテンツの人気記事