幸運の招待状!オレンジ色の風水効果のある結婚式の招待状

カテゴリー: 招待状コラム

幸福の招待状と風水。

一見して全く! 全く!! 関係ないですよね。結婚式の招待状と、風水なんて……でも、新婦の皆様方、絶対に思いますよね。「私たちに、そしてゲストの皆さんに、幸運を呼ぶようなアイテムがあったら、是非それにしたい!」って。だって、結婚式というのは、もうそれ自体が縁起物。吉日を選ぶことから始まって、祝辞の言葉にまで気を遣って一日を過すのですから、たとえ招待状だって、縁起がいいほうが良いに決まっています。

そんなお気持ちを形にするのが、ピュアの人気の招待状「TRUE LOVE」です。

 

この招待状は、チケットの形をしている変わった招待状。

結婚式の招待状というと、たいていは決まりきった文言が並んでいて、日時のご案内があり、それが二つ折りなどになって封筒に入っているのを、よく見たことがあるかと思います。ところが、この招待状はちょっと違いますよ!

この招待状は、細長い、本当のチケットの形をして、ご招待の文章や日時も、コンパクトにそのチケットにまとめられています。デザイン性が高く、とってもスタイリッシュ! ウエディング雑誌にも掲載されましたよ!

 

普通の招待状ではない、ゲストさんたちにとって印象深い招待状、スタイリッシュな招待状にしたい! と考えているカップルには、ぴったりのデザインです。

招待状・TRUE LOVE 

でも、注目したいのはその「チケット形式」という形だけではなく、色なんです。

こちらの招待状チケットの色は、あたたかみのある、みかん色をしています。黄味の強いオレンジ色ですね。まるで、太陽を想像させるような色です。

この色は、風水では、結婚の色といわれます。恋愛の色風水というと、たいてい「恋愛=ピンク」というような言われ方をしていますが、結婚の幸せをもたらす色風水は、実はピンクではなく、オレンジや、濃い黄色。この、チケット形式の招待状は、まさに色風水の条件を満たした招待状といえるでしょう。

 招待状・TRUE LOVE

 

結婚と風水!!

風水のことを少しお話しますと、ピンクは赤の仲間に分類されます。赤は「火」の色。燃え上がる恋の炎をあらわす、まさに恋愛の色なんですね。「火」は、温度は熱いですが、水に弱く、安定性もありません。炎の勢いは強まったり弱まったりしますよね。

ですから、恋も実際の炎と同じく、強まったり弱まったり、ときには雨が降って消えてしまったりもするものです。恋愛運を高めるためには、お部屋のインテリアにピンクを取り入れると良い……などと言いますが、これはあくまでも、恋愛運の低調期に実行していただきたい色風水に過ぎません。恋愛運が好調だったり、結婚したい相手と付き合っていて、結婚を意識したいときには、ピンクだけでは足りないものがあるのです。

これに対して、黄色、オレンジは「土」の色です。土の特徴は、火にはなかった安定性。

現実にも、土、地面といったものは、どっしりとして、揺らぎのないもの……といったイメージを持つ方が多いかと思います。

このことから、土は結婚に通じるものとして、黄色やオレンジが結婚のために良い色と言われるようになったのです。

ちなみに、風水の世界では「火生土」といって、火が土を生じる、といわれています。まさに、恋から結婚が生まれる、その過程を示しているかのようですね。

 

黄色の招待状

あたたかい黄色の招待状は、あなたの新しい家庭にだけではなく、出席してくださったゲストの皆さんにも、きっと幸せを届けてくれること間違いありません。黄色で風水、というとどうしても金運の印象が強いものですが、生活や男女関係の安定という意味では、結婚運にも大きく影響するものだったんですね。結婚前、結婚を導きたいカップルにもおすすめなので、この招待状をもらった方が、結婚をしたいときには、封筒などに入れて机の中にしまっておいたり、時々開けて見るだけで効果アップ。結婚後、パートナーとのご縁や仲を大切にしたいときも同様です。

招待状・TRUE LOVEまとめ

もしも、「TRUE LOVE」で皆さんを招待したのなら、披露宴で是非、この招待状には幸運の力が秘められていることを明かしてみてください。結婚運や家庭運を上げたいゲストの皆様、必ずやその招待状を、末永く大切にしてくださることでしょう。

結婚式招待状の差出人は親名義?自分たち名義?


「幸運の招待状!オレンジ色の風水効果のある結婚式の招待状」の関連記事

結婚準備お役立ちコンテンツの人気記事