結婚式少人数の費用どれぐらい?金額相場 東京|都内ブログ

カテゴリー: 結婚式コラム

結婚式少人数相場

結婚式少人数の費用どれぐらい?

結婚式は少人数にも注目

一時期は、多数のゲストを招いての、いわゆる『ハデ婚』が流行した時代もありましたが、現在では必ずしもそうではありません。
少人数の結婚式だって、注目を浴びているんです。
今回は、少人数の結婚式のメリット、そして費用相場について、まとめました。

■少人数の結婚式、何がいいの?

少人数での結婚式は、大人数での挙式に比べて、一人一人の顔をよく見ながら挙式・披露宴を行うことができるという、メリットがあります。
これまでお世話になった人たちに、感謝の意をこめつつもパートナーを紹介する……という結婚式の意味合いを考えれば、人数をしぼって、ほぼ家族と親族のみの挙式を行う人が増えているのも納得。大人数での挙式は、何かとゲスト対応に追われて、家族との時間はほとんど取れないのが現実だからです。
また、「家族・親族のみの挙式なので」ということで、めんどうな職場の上司や同僚を招かなくて済む、というメリットもあるようです。


■少人数って何人くらい?

少人数の結婚式と言いますが、具体的には何人くらいの挙式をもって、「少人数」と定義できるのでしょうか?
これといった決まりごとはありませんが、一般に「少人数での挙式、披露宴」という場合は、20〜40名ほどの結婚式を指す場合がほとんどです。
結婚式は両家集まりますから、片方の家から、10〜20名の計算です。
例えば、都内の結婚式場では、40名を上限に、少人数挙式のプランを掲出しているところがほとんどです。


■少人数挙式の相場って?

少人数の挙式といっても、内容によって金額はまちまちです。都内を例に見てみましょう。
比較的高額なものになると、40名で160万円ほどのプランがあります。こちらは、人数は少ないけれども、挙式や披露宴の内容は、派手婚とさほど変わらないレベル。挙式を行い、写真撮影、披露宴、お食事にお色直し……と、一式含まれたものが多いようです。
一方で、40名で100万円を切るプランも、数多く登場しています。こちらは、挙式と食事会がメインのウエディングで、披露宴のようなイベント性はなく、安価なものでは都内でも60万円ほどから開催できるプランもあります。


おわりに

いかがでしたか? 少人数挙式であっても、食事内容、また食事会のイベント性の如何で金額は大きく左右されます。少人数であるからこそ、選ぶ内容によって金額が倍以上違うケースも出てきますので、希望する少人数挙式の内容をまとめてから、下見等に訪れることをおすすめ致します。

結婚式招待状・席次表・席札ならピュア

席次表プロフィール・挨拶文・メニュー一体・画像


「結婚式少人数の費用どれぐらい?金額相場 東京|都内ブログ」の関連記事

結婚準備お役立ちコンテンツの人気記事