悲しい結婚式席次表にしないために~席次表作成に大切なこと

カテゴリー: 席次表コラム

be13f4531742ee25d72a991f90bb6149_s

悲しい席次表、プロフィールにしないための注意点

席次表を最高の一冊に仕上げるには写真が大事!

結婚式のプロフィール席次表で一番目を引くところは・・・・。
もちろん写真です。

写真によって席次表の出来上がりに大きな差がでます。数多くの席次表を作成させて頂いた中でも一番、新郎新婦様に伝えたい事は写真です。同じ値段で作った商品でも大きな差が・・・泣。

この写真もったいないなとか、もう少し明るかったらなど。もちろん写真の補正も致します。

当店のおすすめでもあります、プロフィール席次表ですが写真がメインとしている商品も数多くあります。そこで少し席次表を上手に豪華に仕上げるコツとアドバイスをさせて頂きます。

 ○いい写真の例

・一番安心なのはプロが撮った写真です。(カメラマンにもよりますが・・・)

・今迄、撮影されたベストショット。データがあるものが最高です。(特に昼間の写真

・プリクラ(使用する場合はスマホで撮影下さい)プリクラは席次表に最適です。

○もったいない写真の例

・夕方、夜撮影された写真。席次表自体も暗くなります。(夕日などを取り入れた写真はOK)

・インクジェットプリンターで印刷された写真←絶対に避けて下さい。
 画質印刷とも汚い感じがします。
 面倒でもデータがある場合はデータを使用しましょう!

・暗い写真(内容にもよりますが暗めの写真はプロフィール席次表には不向きです。)

・画素数が小さすぎる場合(圧縮をせずにしましょう)
 ※スマホ上で奇麗に見えても大きく引き延ばすと画像が荒くなってしまします。

これから撮影される方のアドバイス

・親しい友人、家族に撮影して頂いて下さい。point→何枚も同じカットを撮る

 ・お二人で撮る場合はセルフタイマーを使用して撮影下さい。point→何枚も同じカットを撮る

 ・日中、日が余り強い時は避けて下さい。point→曇りの日が最高です。

 ・夜は避けましょう。(自然光が一番奇麗に撮れます。)

 ・自然の場所で撮る。point→バックに海、樹、芝生、青空

A3ウエルカムボード実例

以上を踏まえて最高のお二人だけの席次表プロフィール完成させましょう。

 ピュアの写真をメインにしたペーパーアイテムを宜しくお願い致します。


「悲しい結婚式席次表にしないために~席次表作成に大切なこと」の関連記事

結婚準備お役立ちコンテンツの人気記事