結婚式で最悪、新郎友人スピーチ過去を暴露|結婚式の失敗談4

カテゴリー: 結婚式の失敗談


結婚式スピーチ

 ◆いつでもあるある結婚式の失敗

 

人生で滅多にない晴れ舞台。絶対に成功させたいのに、何故かあるある結婚式の失敗談!

 今回も、先輩たちの結婚式に学んでみましょう。

 

 

◆曝露話にご注意を

 今回、最初の失敗談は、広島県広島市のKさんから。

といってもこれは、Kさんの挙式ではなく、お友達の挙式だったそうですが……

結婚式もつつがなく済み、披露宴でのお話です。歓談の時間、新郎新婦がテーブルを回っていたのですが、新郎の友人のテーブルに回ったときに事件が勃発。なんと、酔った新郎の友人が、独身時代の新郎の合コン経歴を次々と曝露しはじめたのです! 新婦は仕方なく笑って聞いていましたが、その笑顔にはひきつるものが……。しかも、声が大きく、親族の席にまですっかり聞こえていたみたい。

Kさん、これを見て「結婚式コワイ……」と思ったそう。曝露されたくないお話があるのなら事前に口止めが必要! しかも、それが合コンなど、過去の恋愛に関するものならなおさらです。すねに傷のある方は是非注意を喚起しておきましょう……。

 

 友人スピーチ

 

◆上司のスピーチにもご用心

埼玉県さいたま市、Sさんの、結婚式の体験談です。

Sさんは挙式にあたり、上司を招待してスピーチをしていただくことになっていました。上司のスピーチなんて特別なことではないし、みんなやっていること。当たり障りのないことを言われて終わりだろう、と油断していたら……なんと、新入社員時代の失敗を曝露されてしまい、顔から火が出るほど恥ずかしいスピーチに!

まさかそんなことを言われるとは思っていなかったけれども、よくよく考えると普段からちょっと皮肉屋なところのある上司ではあったそうです。とはいえ、日常的に嫌みを言われたり、いじめられたりしているわけではなく、上司としてはウケを狙って失敗談を曝露しただけかも……。

すべての上司がそうではないと思いますが、もし、ちょっと怪しいことを言いそうだな……ウケを狙いそうだな……と思われる上司がいたときには、事前に「私の失敗、曝露しないでくださいね!」と釘をさしておく必要があるかも……。

 

 

おわりに

 

曝露友達に曝露上司、いずれも新郎新婦だけに落ち度があるとは言いがたく、皆さん苦労している様子が伝わってきましたね。来たるべき結婚式の日に備えて、普段から節度ある態度を求められるのもわかりますが、新入社員だったころの失敗は水に流していただきたいと切に願ってしまいます。なにしろ相手は結婚式、そこそこのハプニングは新郎新婦お互いに、織り込み済みにしておいたほうが良い、ということかもしれません。

結婚式のオススメペーパーアイテム席次表ピュアTOP


「結婚式で最悪、新郎友人スピーチ過去を暴露|結婚式の失敗談4」の関連記事

結婚準備お役立ちコンテンツの人気記事