実装!結婚式にもらって迷惑だったトンデモ引き出物

カテゴリー: 結婚式コラム

引き出物

トンデモ引き出物って!?

結婚式には、たいていカタログギフト、鰹節、砂糖……など、定番ともいえる引き出物を持って帰ることになりますよね。重いよ。趣味に合わないよ。など、否定的な意見の多い「陶器」であっても、いわば定番といえば定番です。しかし、世の中には、定番の枠にはハマらない! トンデモ引き出物が存在しているようです! あげた方は大満足、もらった方はナンジャコリャー! と目をむく、実際にあった、ビックリ! な引き出物達をご紹介します!

 

 

■オリジナルアルバム!

結婚式の引き出物で、よくあるのが、新郎新婦の写真付きの○○、といったものたち。例えば、お皿だったり、マグカップだったり、一体どうすれば……と思われている写真付きアイテムの数々ですが、中でも群を抜いて光っているのが「新郎新婦の写真入りオリジナルアルバム」です。

これをもらったゲストさんは、あまりに重い引き出物に辟易しつつ、中身が何なのか当然気にしながら自宅へ。開封してみてビックリ! なんと、大きな写真アルバム……しかも、開くと中には、新郎新婦の出会った頃の写真から、婚前旅行まで、他人様の思い出がいっぱい! もらった人がアルバムとして使うことすらできない、トンデモ引き出物でした。

 

 

■新郎新婦作・焼き物!

陶器の引き出物は、重量もあり、ゲストの好みにも合わないことが多いので、人気がないことがほとんどなのですが、この引き出物はさらに上手(ウワテ)です。

重たい引き出物の中身はといえば、新郎新婦が1枚1枚手作りをしたという焼き物のお皿が。もちろんプロの陶芸家というわけではなく、絶妙に指の跡がついたり、形が歪んだりしているお皿を前に、ゲストさん自宅で絶句。そのまま××箱に入れて、××の日に集積所に出したそうです……。

 

 

■素人新婦作・どん引き菓子!

引き出物には、引き菓子がつきものですが、その日の新郎新婦の引き菓子は、なんと新婦の手作り! 

帰り際、披露宴の司会者から堂々と告げられた真実に、披露宴会場は「えっ?」という雰囲気に。

もちろん、新婦はパティシエなどではありません。自宅に帰って開けてみた引き菓子は、案の定、きちんと包装などはされていなく、いかにも素人。新郎の友人であったゲストさん、思いました。(……自分の彼女でもない、知らない女の手作りなんて、食べられるわけないでしょ……)

 

 

おわりに


いかがでしたか? 他人ごとなら面白い! で済みますが、自分がゲストとして出席した結婚式で、一所懸命持ち帰った引き出物がトンデモだったら……身震いが出ちゃいそうです! これから挙式という新郎新婦さんも、是非NG事例集として、参考にしておいてくださいね。

 

結婚式のオススメアイテム席次表ピュアTOP


「実装!結婚式にもらって迷惑だったトンデモ引き出物」の関連記事

結婚準備お役立ちコンテンツの人気記事